Mac OS Mavericksでのバグ①

Unknown

 

最新のMac OSにはバグというものが存在します。今回はそのバグを紹介します

Macユーザーなら使ったことがあるであろうLaunchpadでのバグです。

Launchpad-Icon-300x300

 

これは画面上にMac内のアプリを表示する便利な機能です

何もデスクトップを変更していないMacならドックの中に入っています。

しかし、この便利な便利なアプリにバグがあるということが判明しました。

このアプリの画面はアプリが多いとページが出来ますが、そのページを移動しようとすると、画面が「カタついたり」「画面が固まったり」するそうです。この問題を解決する方法は、マウスを使うしかないそうです。

しかし、全てのMacではなく1部のMacでの問題であり、そのMacの機種も特定のMacではないそうです。

謎すぎるショートカットキー

今回紹介するショートカットキーはとても謎です。使ったこともないし、便利とも言いがたいショートカットキーです

question

 

「control+T」です

これを押すとどうなるか…

入力した文章等の最後の2文字が入れ替わる。

だけ..

たとえば

「僕は記事をかく」←これを入力してショートカットキーを押すと

「僕は記事をくか」←これになります。

これを何に使うのかもよくわかりませんが、面白いとは思います。

 

大型化するiPhone

140109bigiphone

 

上の写真は中国のリークに強いサイトにでていた画像です。

これはおそらく次期iPhoneである「iPhone6」のボディーパネルではないかと思われます。

画面サイズが現行のものより大きくなり薄くなっているのが分かります。

おそらく画面は4.7インチだとか…

この画像からでは正確なことはすべては分かりませんが、イヤホンジャックが上に移動しているかもしれません、さらにこの薄さで製造されれば、世界で最も薄いスマートフォンになるかもしれません。

はたして、これが本当に次期iPhoneなのか..

僕は現在iPhone5Cを使っていますが、あれ以上の画面サイズが必要な理由がわかりません

Macでの強制終了

僕は毎日Macを使っています。するとたまにアプリがフリーズしてしまうことがあります。

おそらく、そういう人は多いのではないでしょうか?

その時の対処法をご紹介します。

ただ単に「command」「option」「esc」を押すだけです!!

この3つのボタンを同時に押すと↓のようなウィンドウが出てきます。

そこでフリーズしているアプリケーションがあれば、そのアプリケーションの横に「応答なし」と表示されています。それを選択して、「強制終了」をクリックすれば、アプリケーションは強制終了されます。

これはショートカットだけではなく、Macの画面左上のAppleロゴマークをクリックしても出す事ができます。

skitched-20120112-132922

 

Macでは文字を音声入力出来るんです。

Mac OS Mountain Lion以降のOSではファンクションキーを2回押す事で音声入力することが出来ます。

Unknown

 

しかし、これをするには少し設定が必要になります

それを今から説明していきます

まずはMacの設定アプリ「システム環境設定」をクリック

次に上から4列目の左から4番目の「音声入力と読み上げ」をクリック

そこで音声入力のタブををクリックすると、「入・切」がでてきますので、入にマークします。

そして、ショートカットの選択で「ファンクションキーを2回」を選択します

それで完成です

文字入力するアプリを起動して試してみてください

 

 

Mac Book Airが33000円

001

今年もあったAppleの初売り

初売りでは毎年ラッキーバックという日本語でいう福袋があります

今年の大当たりは最新のintelのコアを使っている「Mac Book Air mid2013」だったそうです。

中当たりはiPad Airで小当たりは前モデル(初代)iPadminiみたいです

ラッキーバックには価格を下回るものはないので、大抵iPod nanoが入っているみたいです