Macの裏技を紹介します。④

Mac-desktop-jp

みなさんはMacを使っている上で画面の写真(スクリーンショット)俗にいうスクショを撮りたいと思ったことはありませんか?

インターネットでの登録内容の画面の写真であったり、インターネットバンキングでの支払先のメモの画面であったり、撮る機会は日常的によくあります。

iPhoneやiPadなどのiOS端末ではホームボタンと電源ボタンを同時に押せば、スクリーンショットを撮影することが出来き、撮影した写真は「写真」アプリ内の「カメラロール」に保存されます。

それに対してMacはキーボードなどのたくさんのボタンがついているため、どれを押せばいいのか分かりにくいですが、これもとても簡単です!!

「Shift」+「Command」+「3」を同時に押してください

「カシャ」という音と同時にスクリーンショットが撮影出来ます。

撮った写真はデスクトップ上に残されるので、探す必要もありません。またそのままインタネット上にアップすることも可能です。

とても便利で重宝するため、僕はしょっちゅう使っています。

Macの裏技を紹介します。③

sippaiwoosoreruwakamono

本日もMacを使っている上でとても便利な裏技をご紹介します!!

今回はMacのみならずWindowsのユーザーでも今までに数回やってしまったことのあるミスを補う方法です。

たとえば、Safariで英語で入力してメモに日本語で入力しようとした時に、英語のまま入力したことはないですか?

このような感じに→konnkaiha

しかし、このミスを補うことがMacユーザーのみ出来る方法があるのです!!

手順はまずはミスしてしまった部分を選択して水色にします。その次にMacのキーボード上のスペースの右隣にある「かな」を2度クリックしてください。すぐに日本語になります。

とても便利なのですが、一つだけ欠点があります。それはすべてひらがなで入力されてしまうことです。

便利なので、みなさんもミス等した場合は試してみて下さい

 

Macの裏技を紹介します②

3f7f11e0

 

昨日に続き今日も裏技の紹介です。

みなさんはiTunesに自分のムービーやインタビューなどの動画はいれていますか?

インタビューなどの場合は音声だけが欲しいということもあると思います。

そんな時に使える便利な裏技があります。(ここで紹介しているものは決して悪い事ではないので、試してみても大丈夫ですが、もちろんみなさん自己責任でお願いします

この手順はとても簡単です。

その動画の上でメニューをだします→下の方に下がると「MP3を作成」というのがあるので、それをクリックするだけです。

しかし、これはどんな時に使うのか、先ほども書きましたが、自分の動画の音声だけを抽出したりする時や、YouTubeからダウンロードした動画を普通のプレイリストに入れたいときなどに使います。

僕の知人もYouTubeからアプリを使ってダウンロードして、ダウンロードした動画をパソコンに取り込んでんこの手順で音楽をプレイリストに追加しています。

 

Macの裏技を紹介します。①

1ffea054

 

みなさんは、Macを使ってiPhoneを充電や同期をしたことはありますか?

その時に、iPhoneをMacに繋いですぐにiPhotoが起動します。

しかし、iPhotoには全く用もないのに、起動するのは少しイラつきますよね?(個人差はありますが)僕はイラつきます。

これは設定で解決することが出来ます。とても簡単です。手順を説明していきます。

1,iPhotoを起動する 2,画面の上に出ているメニューバーでiPhotoをクリックして「環境設定」をクリック 3,カメラ接続時に開くアプリケーションを「割り当てアプリケーションなし」に設定する。そして一旦アプリを終了する。 4,その後MacにiPhoneを接続すると「デジタルカメラを接続した時にiPhotoを開きますか?」という表示が出るので「いいえ」を押してください

この手順でiPhoneを接続したときにiPhotoが開かれることはありませんが、同時にカメラを接続した時にも開かれません。

「iPhoneを探す」での重大なバグが発覚

Find-My-iPhone

 

みなさんはご自分のiPhoneやiPadをなくしたことはありますか?

僕は外出中はないのですが、結構家の中でどこに置いたかを忘れてしまいます。そんな時に役立つのが「iPhoneを探す」です。

これは、iOSに標準で搭載されているアプリで、MacやパソコンからiCloudにアクセスして、iPhoneを遠隔でロックしたり、アラーム音を鳴らしたりすることが、出来ます。

しかし、これに大きな、そして重大なバグが見つかりました。

なんと、この警告音位置情報を無効にすることが出来てしまうのです。

そのやり方について、ここでは記事にしませんが、かなり高度な技術が必要というわけではありません、iPhoneの設定をちょこちょこっといじるだけで、出来てしまうのです。

おそらく次に発表される。iOS7.1では改善されるでしょう。

それまではみなさんなくさないようにしてください

またまた特許を出願!!

Unknown

 

Appleはまたまた、新しい特許を3つほど出願しました。

内容は量子ドットディスプレイに関してです。

その3つの特許を利用することで、新しいディスプレイが作られるでしょう、そして、そのディスプレイはデバイスのスクリーンにたくさんの新しい影響を与え、よりよい鮮明な色を発色し、より広い視野角をもつことになるでしょう!!

これらの特許が出願されたのは昨年の末でした。

内容としては、既存のAppleのディスプレイであるレティナを応用して、色の制御を改良する方法が記されているそうです。

不正な改造はもう一切できなくなる。

liquidmetal_screw-e1389709971419

 

以前にも紹介した。リキッドメタルを使用して、絶対に改造出来ないようなiPhoneの開発をしているようです

もともと、中身が秘密が入っていたり、ユーザーに最高の状態を届けるために、改造や分解が出来ないiPhoneなどのApple製品をより頑丈に守ることが出来るようになるようです。

内容としては、ねじの上にねじをおいて、上のねじを回すと下のねじを回す部分が壊れてしまいあけられないようになるという仕組みです。

それが上の写真です

これはAppleが出願した特許の中に含まれていたので、いつか使われる可能性があるというこです

Mac OSで使う基本的なショートカットキー

6161350939_6b94e37778

 

コマンドと英字のLを同時に押す事でデスクトップ上やFinder内でエイリアス(複製)を作ることが出来ます

エイリアスとは既存のデータをそのままもう一つ作ることをいいます。エイリアスはエイリアスとして保存されるので、同じデータを2つ作ることで、βのような感じで使うことができます。

デスクトップやFinderでは「〜〜〜のエイリアス」と表示されるため、本物とエイリアスはすぐにみわけることができます。

作文を書いている途中だが、今書いているのをそのままにして、もう一枚同じのを作りどちらが良いか見比べることができます。

僕自身レポートなどを書くときに活用しています。

 

次期iPhoneやiPadはホームボタンが強化されるかもしれないです

liquidmetal_button-e1389710053277

 

次期iPhoneの情報やコンセプトがたくさん出ているなか、今回はホームボタンの強化についての情報が出ています。

なぜ強くなるかというと、「究極の金属」と呼ばれているリキッドメタルを採用するかもしれないからです。

リキッドメタルとはアメリカのリキッドメタル社が作っている商品の名前で日本語の訳すと「金属ガラス」とよばれる金属合金です。この商品の最大の特徴は金属でありながらも、原子が結晶をもたないことです。

この特徴は、製品を作る上で「加工や成形が簡単」「軽いのに他の金属より強い」「弾力性がある」「精密な加工が可能」「腐食がしにくい」というメリットがたくさんあるため、航空宇宙産業やナノテクノロジーなどで、応用が期待されています。

iPhoneのホームボタンは、長期間の使用によって、ボタン内部が弱まり、操作の反応が弱くなる弱点があります。

iPhone5Sでは表面が世界で1番固い鉱物であるサファイアを用いいていますが、ボタンの内部の問題は解決されていません。

リキッドメタルのもつしなやかさと耐久性を利用して、耐久性の高いホームボタンを作ることがApple内では考えられているようです

iPodもおしまいかもしれない

ipod

 

世界の音楽の聞き方を根本から変えたものが、そろそろ終わってしまうのか…

MP3プレイヤーが世の中にたくさんあった時にジョブズ氏が作った画期的なミュージックプレイヤーであるiPodがAppleからなくなってしまうかもしれないというニュースが発表されました。

原因はiPodシリーズが最盛期の売り上げの半分しかないということをCEOであるティムクック氏が発表したからです

現在AppleはMac,iPhone,iPad,iPad miniは世界中で売れていますが、それに押されてしまったようで、iPodシリーズの売り上げが落ちたようです。

しかし、これは予想されていたようなものです。

故スティーブ・ジョブズ氏は終焉、「iPodはもうじきダメになるだろう」と言っていたそうです。

たしかに、iPodの必要性はなくなっているように思います。みんながiPhoneを持つことによって、iPhoneで音楽を聴くため、iPodにはようなしとなるということです。

僕は個人的にすごくiPodが好きなので、今後も販売していて欲しいのですが…

どうなるのでしょうか?